2011年11月29日

内装造作

ANM HOUSEは、内装の造作工事が進んでいます。クライアントの息子さんの七五三の帰りに現場へ起こし頂きました。職人さんも皆さん現場へ来られて、休日なのに現場は大賑わいとなりました。

111127_真山邸_休日は住まいづくり.jpg

リビングと階段の間の木の縦格子には、テレビが設置されるので、機材の取り合いや開閉部分の納まりなど入念に打合せしました。

111127_真山邸_休日は住まいづくり2.jpg

2階の本棚なども家具工事ではなくて、大工さんの造作として工事しています。建具も取り付くので、すべてが待ったなしのぎりぎりのディテールです。建具の取手や階段の手すりなどU+は、手の触れる部分などディテールを細かに検討していきます。

休日は仕事の疲れもあると思いますし、家族で過ごす大切な時間だとは思うのですが、一度きりの貴重な住まいづくりを、自らが悩み考え、住まいづくりに参加し実感して頂くことも、やがて完成する住まいへの愛着に繋がると考えていて、出来るだけ現場で現実を前にして説明する時間を大切にしています。

posted by U+ at 21:25| Comment(0) | ANM HOUSE

2011年11月27日

内装解体2

国造保育園_内装解体.JPG

こちらも解体現場、能美市内の保育園の改修現場です。使われなくなった機械室を保育室に機能転換を図っています。施設全体一部の規模の小さな改修で、全体のデザインに基本的に合わせたものなので革新的な部分は少ないけれど、自然素材を活用して健康的で明るくやさしいデザインを目指しています。
posted by U+ at 07:26| Comment(0) | 国造保育園

2011年11月25日

内装解体

常徳寺_kaitaigo .JPG

縁あって、金沢市で鉄筋コンクリートのお寺の改修を行っています。外回りの改修はほぼ終了していて、いよいよ内装の工事に入りました。写真は庫裏の客坊室の解体直後の写真です。既存の造作も出来るだけ活用して改修を進めています。金沢仏壇の職人さんの協力も得て、金沢らしい品格のある座敷を計画しています。

posted by U+ at 03:26| Comment(0) | 常徳寺

2011年11月23日

レーザー水準器が音で測る

日々進捗のワークログの更新がすぐに滞ってしまっていますが、、、。前後むちゃくちゃになってしまいますが、めげないで、U+の今を発信します。

さて、近所の大学の学生向けの賃貸集合住宅Prendre(プランドル)の現場では基礎工事が進んでいました。最近は、水平を面を測定ではなく、写真のようなレーザーのレベラー(?)で、しかも音でチェックしながら工事を進めていきます。小さな現場の内装工事などでも、レーザーの水準器で、水平垂直を見ることが当たり前になってきましたが、一昔前とはずいぶん道具が変わってきました。道具フェチの由田にとってはとてもたまりません。

prendre_レベラー.JPG

posted by U+ at 03:35| Comment(0) | Prendre