2013年03月08日

内観

こちらのお宅は引渡しが終わっているのですが、内観を紹介できなかったので、
少し内観画像をアップしました。
この建物はスキップフロアーの4層構造で、リビングを中心に階層が分かれています。
そして、片流れの屋根の勾配なりに中の天井も片流れで、仕上材もパイン材を
リビングから子供室まで張り上げました。
DSC03119.jpg

DSC03139.JPG

天井のつながりによって空間の連続性を感じられるために、部屋と部屋の仕切りを、
障子や半透明のアクリルの建具で仕切ったり、壁の上に透明ガラスのランマ戸をつけ、
1階リビングから子供室まで視線が抜けるようにしました。
DSC03114.JPG

DSC03115.JPG

複数の階層に分かれながらも、ガラス越しに視線が通り、障子ごしに光が入る。
シンプルな外観からはちょっと想像がつかない広がりのある豊かな内部空間になりました。
DSC03047.JPG
posted by U+ at 13:43| Comment(0) | TM HOUSE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: