2013年03月25日

表札付きました

表札が付きました。表札は家の顔。これで本当にクライアント様の家になったんだな・・・、という
実感が湧きました。表札の文字は、書道家のクライアントのお母さんの直筆からデータ加工したものです。

DSC03357のコピー.jpg

ところで、前回表札の検討案の記事の時に、どれがカメラでどれが押しボタンで、マイクは・・・??という話をしました。
後日、実際にSY邸を訪れた時、自分も一瞬どこを押していいのか迷ってしまいました;
正しくは、一番上から右側の小さい点3つがマイク、その次の一番大きな丸がカメラ、
その下の点の集まりがスピーカー、一番下の丸が呼出しボタンです!
少し迷いながらも押せそうなので、、、使いながら不具合があれば対応したいと考えています。
posted by U+ at 11:12| Comment(0) | SY HOUSE

2013年03月08日

表札 すっきりはいいけど・・・

表札の検討案です。
表札とインターフォンと郵便受けをステンレス板で覆い、一体化させたデザインにしました。
ひとつひとつが個々にバラバラにでているよりも、すっきりシンプルに納まります。

表札.JPG

白抜き部分はクライアントさまの苗字が入ります。

ちなみに、
小さい黒い点があつまっているところ、これはマイクではありません、スピーカーです。
よく間違えてスピーカーに話かけてる、なんてことありませんか?

カメラはレンズがあるのでわかると思うのですが、インターフォンスイッチも丸だと・・・
よく見ると丸だらけですね。インターフォンが見えないので、インターフォンだとワカもしれません。

デザインの難しさを改めて感じます。ギリギリの線を狙っていますが、結果から得られる経験からでしか新しい方向を見出せないことも事実なので、勇気を持って挑戦してみます。受け入れて頂けるクライアントに感謝しながら日々勉強です。
posted by U+ at 14:10| Comment(3) | SY HOUSE

外構工事&仕上工事

工事も大詰め、最終段階に入ってきました。来週には検査・引渡しです。

前庭の土間コン打設後、ならしをしています。
四角くくりぬかれている箇所がありますが、ここは植木をします。
クライアントさんが、木々のうつろいを窓越しに眺めながら季節を感じたいとのことで、
花の咲く樹木を植えることになりました。
DSC03203.JPG

後ろ側のバルコニーを設置中。正面の外観もいいですが・・・
この建物、後ろ姿もなかなかいいです。
DSC03205.JPG
posted by U+ at 10:32| Comment(0) | SY HOUSE

2013年03月04日

外部足場が外れました

こちらも年明けから更新が滞っており、こんなに工事が進んでしまいました。
外部は足場がとれ、外壁のGL鋼板の一文字葺きがきれいに見えます。
内部は、キッチンも入り、造作家具もだいぶ納まってきました。
DSC03112.JPG
木部や家具は、木の素地とホワイトとこげ茶の3色で構成されることになりました。
これから家具が納まったら塗装に入っていきますので、こちらも仕上がりが楽しみです。
DSC03018.JPG
posted by U+ at 14:01| Comment(0) | SY HOUSE

2012年12月14日

窓がつきました。ら、なんと・・・

SY_HOUSEの打合せに行ってきました。現場の状況はと言いますと、正面2階の大きな窓が付き、イメ

ージとおりの建物の形に近ずいてきました。

DSC02791.JPG

なんと!その窓から、石川県のシンボル霊峰白山が、まるで絵画のように見ることが出来ました。計算した訳ではないけれど、ここで暮らせるなんてうらやましい限りです。今日はお天気も良く本当に最高でした。

しかしながら、この景色も、いつかわかりませんが、斜め前の敷地に建物が建つまでとなります。
それでも、この景色はおそらくここで暮らす事になるクライアントの未来にきっといい影響を与えるはずです。

DSC02802.JPG



posted by U+ at 17:35| Comment(0) | SY HOUSE

2012年12月12日

結露防止と断熱効果

屋根面で断熱をするようにしています。屋根勾配なりに断熱工事をするので、小屋裏は断熱の内部となり、室内とおな
住まいの熱環境が安定します。屋根面の通気を顧慮するとさらに効果的です。
落ちてこないように垂木にとめています。

DSC02786.JPG
posted by U+ at 14:47| Comment(0) | SY HOUSE

2012年12月05日

防蟻工事

昨日、定例で現場へ行きましたら、シロアリを防ぐ処理(防蟻工事)が施されていました。

以前は人体にも害を及ぼす薬剤も使用されていましたが、現在は規制も厳しくなり、安心です。

12月に入り寒さも一段と厳しくなってきた中の外仕事は大変です。早速、家一面に透湿防水シート

が張り廻され風雨をしのぎ、また内部への吹き込みもなくよかったです。
P1010557.JPG
P1010568.JPG
posted by U+ at 11:03| Comment(0) | SY HOUSE

2012年12月04日

金物と筋違 取付

先日、建物の揺れを防ぐために筋違を取付ました。柱、梁、土台との接合部を強固にします。

耐震補強のため接合金物も必要な箇所に順次取付ました。

屋根も同時進行で葺きました。悩みぬいて選んだパールブラウンのガルバリウム鋼板です。
DSC02720.JPGDSC02734.JPG
posted by U+ at 14:23| Comment(0) | SY HOUSE

2012年11月29日

建方

先日の大安吉日、SY HOUSE の建方を行ないました。昨晩は大雨と突風でしたので心配しましたが、たまに青空ものぞかせていました。最高気温は昨日の半分で7℃とすごく寒い中、大工さんががんばってくれて無事住まいが形をあらわしてくれました。外観はシンプルですが、内部はかなり複雑で、木づくりも大変だったと聞きましたがスムーズに進みほっと一安心です。いよいよ本格的な工事が始まります。

P1010542.JPG
DSC01177.JPG
posted by U+ at 10:41| Comment(0) | SY HOUSE

2012年04月06日

地盤調査

syh_地盤調査.JPG

先日の嵐の日にでしたが、無事調査を終えました。一度地盤調査で苦い経験をして依頼、地盤調査は調査を専業としているA社に依頼しています。このデータを元に設計していきますが、U+では周辺敷地の地形や近隣の工事の状況などを見ることも大切にしています。データはその確認の意味があるとも言えるかもしれません。

posted by U+ at 22:39| Comment(0) | SY HOUSE