2013年03月08日

内観

こちらのお宅は引渡しが終わっているのですが、内観を紹介できなかったので、
少し内観画像をアップしました。
この建物はスキップフロアーの4層構造で、リビングを中心に階層が分かれています。
そして、片流れの屋根の勾配なりに中の天井も片流れで、仕上材もパイン材を
リビングから子供室まで張り上げました。
DSC03119.jpg

DSC03139.JPG

天井のつながりによって空間の連続性を感じられるために、部屋と部屋の仕切りを、
障子や半透明のアクリルの建具で仕切ったり、壁の上に透明ガラスのランマ戸をつけ、
1階リビングから子供室まで視線が抜けるようにしました。
DSC03114.JPG

DSC03115.JPG

複数の階層に分かれながらも、ガラス越しに視線が通り、障子ごしに光が入る。
シンプルな外観からはちょっと想像がつかない広がりのある豊かな内部空間になりました。
DSC03047.JPG
posted by U+ at 13:43| Comment(0) | TM HOUSE

2013年03月04日

引渡し

年明けからブログの更新が滞ってしまい、あっというまに竣工の報告となってしまいました。
リビングの吹き抜けから見る縦格子の建具と2階の客室の障子戸、階段室上部のFIX窓の構成が
こんなに雰囲気のいい空間を作り出してくれました。
工務店さんの好意で入れてもらった木天井と、施主さんこだわりのブラックのファンと
半球の照明器具も白い壁に映えています。
DSC03141.JPG
客室の障子を開けるとランマのガラス越しに廊下、子供室の部屋まで天井が続いているのが
わかります。
DSC03119.jpg
posted by U+ at 13:37| Comment(0) | TM HOUSE

2012年12月28日

下見板張り

建物を覆っていたシートが外され、外壁が全面見えるようになりました。
DSC02815.jpg
正面の杉の下見板張りがいい感じです。
DSC02817.jpg
サッシのブラウン色と下見板の色、玄関ドアの色がアクセント色となっています。
中庭につく同じ色の木の横格子が取り付けられると、もっといい雰囲気になると思うので、
楽しみです。
posted by U+ at 12:02| Comment(0) | TM HOUSE

2012年12月11日

三角な外観

外壁の黒いガルバリウム鋼板が張られ、三角形の形が際立ってきました。
この黒の板金は、クライアントがさまざまな黒の板金を比べ悩みに悩んだ末けってしたものです。
屋根が銀黒のいぶし瓦で、破風板周も銀黒にしています。瓦という素材と板金という素材を違和感なくつなげている気がします。このシルバーのラインが、よりいっそうシャープなイメージを作りだしているような気がします。

DSC02748.jpg

ポーチの軒天井も黒になりました。思っていた以上になかなか良い感じです。

DSC02716 (1).jpg
posted by U+ at 13:22| Comment(0) | TM HOUSE

2012年11月01日

断熱材充填

サッシが入り、断熱材を充填しています。定例の日はとても寒くどしゃぶりだったのですが、外壁部分に断熱材が充填してあったおかげで、吹き込む風や雨にさらされることなく、現場確認ができました。

DSC02628.JPG

DSC02624.JPG
posted by U+ at 15:40| Comment(0) | TM HOUSE

2012年10月08日

建舞い

建舞い(たちまい)を行いました。建方、建前と普通は言うとおもうけど、Facebookで、建舞と書いたら、コメントがあって調べると、建舞いとも言うみたいです。私の父がこういっていたので、自然にこの感じを使いました。
数日前には台風が接近して心配していたのですが、当日は晴天。
監督さんや大工さんの段取り・手際がよく、午後4時頃にはルーフィングも敷き終わりました。
建舞いが済むと、建物全体のボリュームを目のあたりにできるので、いよいよ!という感じです。

建方DSC02571.jpg

posted by U+ at 09:48| Comment(0) | TM HOUSE

2012年09月07日

丁張り

丁張りは、建物の位置や地盤との関係を決める工程です。建物にとってはもっとも重要な工程です。設計で考えてきた地盤との関係を確認しながら、建物の配置とレベルの確認を行いました。今回の住まいは、敷地に勾配があり、建物もスキップフロアーなので、基礎の高さが少し複雑です。

DSC02549.jpg

DSC02551.jpg
posted by U+ at 12:28| Comment(0) | TM HOUSE

2012年08月11日

地鎮祭

朝からあいにくの曇り空で今にも雨が降り出しそうでしたが、儀式の間は降雨もなく無事終えることができました。建築確認申請がおりたら、いよいよ着工です。

DSC02414.jpg
posted by U+ at 11:53| Comment(0) | TM HOUSE

2012年04月06日

地盤調査

tmh_地盤調査.JPG

先日の嵐の日になってしまったが、近隣で計画が始まったので、地盤の予備調査をおこなった。解体建物が存在するので、予備調査で地盤を予測できるデータを得ることが出来た。予測データで設計を進め、工事業者選定後、解体工事直後に本調査を実施し、確認申請に必要なデータをとります。

posted by U+ at 22:48| Comment(0) | TM HOUSE